kana882

ゴルフ場名 小田急藤沢ゴルフクラブ 都道府県 横浜町田IC, 神奈川県のゴルフ場
ゴルフ場詳細情報



小田急藤沢ゴルフクラブのコース紹介

1960年、安田幸吉の設計により、国内初の本格派パブリックコースとして誕生しました。自然の樹林、アンジュレーションが上手に活かされたフェアウェイは、広々としたダイナミックなショットがお楽しみいただけます。しかし、各ホールごとにグリーン周りを中心にトリックが潜んでおり、変化に富んだ戦略性の高いコースとなっています。

郵便番号
252-1106
所在地
神奈川県綾瀬市深谷南7-2-1
連絡先
TEL:0467-77-0111 / FAX:0467-77-2982
休場日
開場日
1960年10月22日
カード
JCB  VISA  MASTER  ダイナース  アメックス 
シューズ指定
指定なし
服装指定
Tシャツ、Gパン、サンダルでのご来場はご遠慮いただいております。

付帯施設

練習場: あり  164Y  32打席

宿泊施設: なし

コンペルーム: なし

その他 練習場 164Y

宅配便
あり クロネコヤマト

コース情報

設計者
安田幸吉
種別
林間
コース高低差
フラット
面積
66万m2
グリーン
ベント 
グリーン数
2グリーン 
ホール
18ホール パー72
コース
OUT・IN
距離
6,178Y
ドラコン推奨
OUT4,8 IN15 ,17
ニアピン推奨
OUT3,5 IN12,13

OUT

(単位 : Y)
グリーン ティー 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ペンクロス レギュラー 535 351 174 374 170 352 286 352 483 3,077
クレンショー レギュラー 490 363 190 381 165 365 308 370 481 3,113
PAR 5 4 3 4 3 4 4 4 5 36
ハンディキャップ 11 7 9 1 17 3 15 5 13 -
ドラコン・ニアピン推奨ホール D N -

IN

(単位 : Y)
グリーン ティー 10 11 12 13 14 15 16 17 18
ペンクロス レギュラー 346 331 144 121 376 427 493 516 347 3,101
クレンショー レギュラー 318 312 134 145 323 404 472 494 343 2,945
PAR 4 4 3 3 4 4 5 5 4 36
ハンディキャップ 12 8 14 18 6 2 4 10 16 -
ドラコン・ニアピン推奨ホール N D -

ホール攻略法: OUT

OUT・1 OUT・2 OUT・3
【PAR】 5  【距離】 ペンクロス:535Y クレンショー:490Y

左にドッグレッグしたロングホール。
フラットでフェアウェイも広くティーショットはのびのび打てるが、左サイドがOBなので左側にティーアップして右から攻めると良い。セカンドもやや右寄りフェアウェイをキープし、3打目はウェッジでの寄せ勝負。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:351Y クレンショー:363Y

グリーン手前に大きな松の木が立つミドルホール。
ティーショットを飛ばしすぎて、右サイドへ出ると2打目で松の木が邪魔になる。セカンドショットは無理せず花道に落とし、3オンの寄せパー狙いが賢明。

【PAR】 3  【距離】 ペンクロス:174Y クレンショー:190Y

フェアウェイのセンターに大きな松の木が立つ、距離のたっぷりあるショートホール。
特にクレンショーグリーン手前にあるバンカーは深いので入れると厄介。ペンクロスもバンカーが効いているので正確なキャリーボールで勝負。

OUT・4 OUT・5 OUT・6
【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:374Y クレンショー:381Y

豪快なショット感が楽しめる真っ直ぐなミドルホール。
ただし左側の林の先にはOBゾーンが待ち受けているのでロングヒッターは特に注意。右側から攻める時は花道が左側に向いていることを頭に入れておくと良い。

【PAR】 3  【距離】 ペンクロス:170Y クレンショー:165Y

右に池、グリーンのそばに深いバンカーを配したショートホール。
クレンショーグリーンは比較的楽に攻められるが、ペンクロスグリーンは手前にあるバンカーが深いので、ショートしないように。正確な距離感でグリーン中央を目指そう。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:352Y クレンショー:365Y

約200YD先のクロスバンカーから左OBのミドルホール。
左手前にある林も深いのでティーショットで左に曲げるのは禁物。グリーンは両方とも比較的簡単。まずは乗せることを考え、2パットのパーセーブを。

OUT・7 OUT・8 OUT・9
【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:286Y クレンショー:308Y

距離の短いミドルホール。
一見チャンスホールだがグリーンが難しい。特にクレンショーはアンジェレーションがきつい。右クロスバンカーは捕まらぬよう丁寧にティーショットし、第2打はピンの位置をよく確かめてから距離を合わせていこう。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:352Y クレンショー:370Y

高い林に左右を囲まれた難しいミドルホール。
フェアウェイの隣がすぐ林なので正確なティーショットが要求される。ペンクロスグリーンには手前に花道がないので無理は禁物。クレンショーサイドから攻め、寄せワン作戦でもよい。

【PAR】 5  【距離】 ペンクロス:483Y クレンショー:481Y

左ドッグレッグしたロングホール。
ティーショットは右の3本松の隣がベスト。ロングヒッターならクロスバンカーの端を狙い、フォローなら2オンも可能。ペンクロスグリーンは速くて難しいので3パットしないように。

 

ホール攻略法: IN

IN・10 IN・11 IN・12
【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:346Y クレンショー:318Y

フェアウェイ左に大きな松の木があるミドルホール。
クレンショーはショートアイアンでピンをデッドに狙えるが、ペンクロスは松の木がスタイミーになりやすい。このため、第1打は出来るだけフェアウェイ右サイドにもっていきたい。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:331Y クレンショー:312Y

フェアウェイ左が池、右には林が待ち受けているミドルホール。
池を避けると2打目でグリーン手前の松の木が邪魔になる。特にペンクロスは池を恐れず、左へのショットが必要。第2打はグリーンオーバーのOBに注意。

【PAR】 3  【距離】 ペンクロス:144Y クレンショー:134Y

距離はないが2つの池が邪魔する名物ホール。
特にクレンショーはティーグラウンドからグリーン面が見えにくく、また奥行きもないので正確なキャリーボールが必要。ペンクロスはグリーン周りのバンカーに注意。

IN・13 IN・14 IN・15
【PAR】 3  【距離】 ペンクロス:121Y クレンショー:145Y

ペンクロスとクレンショーが完全に分かれている珍しいショートホール。
グリーンにはアンジェレーションが効いている。ペンクロス、クレンショーとも2段グリーンなので、必ずピンポジションを確かめてアドレスに入ろう。ペンクロスは、右バンカーに捕まらないように。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:376Y クレンショー:323Y

ペンクロスとクレンショーは距離も高さもまるで違うユニークなミドルホール。
花道も2つあり、グリーンの位置を間違えると苦労する。ティーショットは左サイドにOBゾーンが続いているので安全な右サイドへ。

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:427Y クレンショー:404Y

ティーグラウンドの目前にクリークがあり、緩やかな昇りが続くミドルホール。
ロングヒッターは腕のみせどころだが、距離の出ないゴルファーには難しい。左OBを避けて右から攻め、セカンドを花道に刻み3オン狙いに徹する攻略が安全。

IN・16 IN・17 IN・18
【PAR】 5  【距離】 ペンクロス:493Y クレンショー:472Y

緩やかな左ドッグしているロングホール。
1打目は左がOBなので右の土手を狙うと良い。ペンクロス、クレンショーとも、打ち上げになる3打目がキーポイント。手前バンカーも効いているので大きめに狙っていこう。

【PAR】 5  【距離】 ペンクロス:516Y クレンショー:494Y

大きく右ドッグレッグしたロングホール。
フラットで花道も広くバーディチャンスはあるが、グリーン手前の右サイドに4つのバンカーが隠れているので要注意。左、左から攻めていくのが賢明

【PAR】 4  【距離】 ペンクロス:347Y クレンショー:343Y

左サイドに深い林とバンカーを配したミドルホール。
大胆に右から攻めていきたい。ただし花道は左側を向いていて、クレンショー・ペンクロスグリーンともにガードバンカーがきつく2打目が非常に難しい。距離感が合ったキャリーボールが試される。

 

「楽天市場」売れ筋ランキング

このゴルフ場を見た人はこんなゴルフ場も見ています

前へ
次へ

都道府県別